個サル開催日記

【個人フットサル】4/15(土) 19:00~21:00@鳥取市民体育館

ラビサルの個サル開催しました!
4/15(土) 19:00~21:00@鳥取市民体育館

今回は20名満員エントリーでしたが、仕事の関係で急遽来られなくなった方がいたため19名での開催でした。

このうち初参加は、男性が5名と女性が4名でした。

ネットで検索して見つけて頂いた方、ツイッターで知った方、友だちに誘われて来られた方、ありがとうございました!

今回もヤル気/ワイワイの2カテゴリーに分かれ、ヤル気は終始ゲーム回し、ワイワイは2人一組になって対面でのトラップ&インサイドパスの練習とピッチ内での動き方の説明をしました。

女性に囲まれながら走るだいちゃん

今回、ワイワイカテゴリーに参加されている方から、ボールを持った時にどうしたらいいかが分からないという質問がありました。

まだフットサルを始められたばかりの方で、ラビサルの個サルには今回で2回目の参加だったのですが、おそらくたくさん分からない事がある中で、積極的に疑問点を声に出して頂き、嬉しかったです。

 

競技的な事を言うと、フットサルは「味方同士でパスを繋ぎながらビルドアップ(ボールを扱う位置を徐々に上げる)をして敵のディフェンスを崩す」という事をしていきます。という説明はしていたのですが、『いざボールを受けたときに具体的に何をどうしたらいいのかが分からない』という事でした。

 

うん、確かに難しいです。

 

頭では理屈は分かっても、実際やるとなると、じゃあ具体的にどうする?となってしまいますよね。

インサイドでボールを蹴れるようになった。

パスを繋いでビルドアップしていくものだと理屈が分かった。

ボールを受けた。。。さて、どうしよう?

 

そういうとき、次のステップに行進むためには、意識して顔を上げて周囲を見渡す事だと思います。

フットサル中はキョロキョロします。思っている以上にキョロキョロします。プロの人でもめっちゃキョロキョロします。1試合で数百回もキョロキョロするそうです(・_・ )))))((((( ・_・)キョロキョロ

 

最初のうちはどうしてもボールばかりを目で追いがちになってしまいますが、味方と敵が今どのような配置なのか、今ボールを受けたらどうするのがいいのか、常に考えます。

ボールを受ける前から次のプレイを考えて、ボールを受けた時も考えて、いざボールを持ったら、ボールを見る時間は極力少なくして視線を上げて周りを見る時間を長くします。扱う際にいかに余裕を出せるかがポイントとなります。そして、最終的に次のプレイを選択します。

次回は、対面でのパス練習のときに、視線を上げることをポイントにしてみようと思います!今日の質問でいいヒントが頂けました^^

 

 

今週末は初の2日連続開催!
明日16日(日)は17:00~19:00@市民体育館での開催です。

 

P.S.
フットサル終わりにまだ帰ってなかった数人に声をかけてラーメンを食べて帰りました@雲山の五歩。その場で、5月にBBQをしようという話があがったので企画していきます!

個サル後のラーメン!@雲山 五歩

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事が参考になりましたらFacebookページへの[いいね]を頂けると大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑

ABOUT ME
ラビサル代表のジュンイチ☻
ラビサル代表のジュンイチ☻
'82年生まれ。フットサルとビーチサッカーをやります。ガイナーレ鳥取を応援しています。月間3万回見られている[じゅんいっちゃんねる]というブログをやっています☻ 実は本業はSE / WEB制作です。ホームページ制作のお仕事ください。