【重要】参加される方へ

【LINE@の活用方法】ラビサルLINEの友だち登録をお願いします!

当記事に記載のキャンペーンは終了しました。また次のん考えます。

ラビサルではLINE@を利用しており、LINE@の友だち登録者が100人を超えました!

せっかくの機会なのでラビサルでのLINE@活用法を記事にまとめてみます。

既にラビサルのLINE@に友だち登録して頂いている方にはキャンペーンもやりますので、読み進めてみてください^^

まず、LINE@とは何?って話

みんなが普段使っているLINEとLINE@は出来るコトがちょっと違います。

LINE@は、企業・お店・コミュニティ・サークルなどが不特定多数へのLINE配信をするために利用されるコトが多く、友だち登録してくれた方々に対して、アカウント管理者から全体に向けてLINEのトークを配信する事が出来るものです。

さらに、その届いたLINEトークに対して返信をすると、管理者と1対1でのLINEトークをすることができます。

つまり、メルマガの機能に加え、個別の返信(問合せ)に対して1対1でのやりとりも出来るようなイメージです。
(1対1でのトークは設定で可能になる仕様のため対応していないアカウントもあります。)

通常のLINEのグループトークでも複数人に対してLINE配信することはできますが、グループに入った人同士が断り無く繋がる事が出来てしまうため、参加者のプライバシーが保たれず不特定多数で利用するシーンでは好まれないコトがあります。

※ちなみに、LINE@は数年前までは利用するためには全てのプランで有料でしたが、無料プランが登場したことで一気にユーザーが増えましたね。

さて、前置きはこのあたりにして、ラビサルでのLINE@活用はどんな感じなのかについて話していきます。

ラビサルでは今年6月より本格的にLINE@を運用スタート

LINE@のアカウントを取得してからしばらく放置していましたが、今年の6月から本格的に運用を始めました。あいにく自分の周りにLINE@を活用している人がいなかったので、ネットで調べながら手探りでトライしました。

時は西暦2017年、もはや普段のやりとりでもメールよりLINEの方がスタンダードになっているこのご時世、メールベースのやりとりは止めにしてLINEに移行していこうと思っています。(イコウしてイコウ←)

出来る限りのやりとりをLINEに寄せようとして力を入れ始めてから友だち登録者数も増えてきて、10月中旬に100人を突破しました。本格運用スタートから4カ月間でした。

ラビサルではこんな用途でLINE@を活用しています

LINE@を使ってラビサルがみなさんに配信している内容はこんな感じです。

  • 個サルの開催予定の連絡
    (月の変わり目あたりで連絡)
  • 個サルの開催中止の連絡
    (エントリー人数不足や天候不良の場合)
  • 個サルのルール変更など重要度の高いお知らせ
    (漏れなく確認してもらいたい内容)
  • キャンセルで急遽空きが発生した際の参加者募集の連絡

これまで、サイトから個サルのエントリーをして頂き、その後に都合が悪くなった場合のエントリーのキャンセル連絡はメールを送ってもらっていましたが、これも現在はLINEでの連絡を推奨としています。

LINE@のストロングポイントだと思ったところ

高い開封率とタイムリー性!これがLINE@を活用する最大のストロングポイントです。

上でも触れましたが、ラビサルでは「②開催中止の連絡」や「④急遽のキャンセル」といった緊急性を要する連絡もスグに届ける事ができます。みんなLINE見ますもんね。

あと、個人的にはメールにありがちな導入のあいさつを省いてもおかしくないフランクさもあると思っています。

LINE@のウィークポイントだと思ったところ

LINE@をしばらく運用してみて、1点面倒だと感じる事がありました。

管理者側からはLINE@を登録してくれている人が誰だか分からないコトです/(^o^)\これには困っています。

正直、何故このような仕様なのかは分からないのですが(プライバシー的な問題?)、これまでちょこちょこと僕が誰が登録してるのか分かってると思っている方がいました。
(そりゃそう思いますよね、僕でも思います。)

が、「僕、分かってませんよーっ!」とこの場でお伝えしておきます。笑
※管理者側から全体へ発信したトークに対して、1対1のトークを返信して頂いた場合に初めて、登録していたという事が分かります。

そして、当サイトを運営し始めてしばらくの間は基本的にはメールでの連絡をしていました。

スタート時点からLINEに統一していたらよかったんですが、メール⇒LINEに寄せようとしても、誰がLINE@を登録してくれているのかしてくれていないのか、連絡が行き届いているのか届いていないのかを把握することができなければメール連絡を完全に止めることができません。

例として、天候が悪くて屋外でのフットサルを中止にする連絡をLINE@で流すケースでは、エントリーして頂いている人全員に中止の連絡をする必要があります。しかしこの場合、LINE@を登録している人向けに流したとしても、当日エントリーして頂いている方全員に届いているとは限りません。そのため、結局メールで念のため連絡するという手間が発生します。

※上でも触れましたが、途中でメール⇒LINEに運用を変えたために発生した問題です。『メール連絡を切り捨てられない』というポイントはあくまでも僕が運営している個サルの例ですが、お店や何らかのコミュニティを運営している場合は当てはまると思います。実際にLINE@を運用してみて痛感した事なので、これがもし誰かの役に立てば◎

※面倒だと思うコトをシッカリ書いたらLINE@運営めんどくさそうという印象を受けそうになってますが、LINE@はコミュニティ運営にはめっちゃ便利です。

ラビサルLINE友だち100人突破記念キャンペーンをやります!!

先月、区切り良く友だち100人を超えたので、何か感謝企画を..と考えた末、現時点でラビサルLINE@と友だちになってくださっている神のような方向けに、ちょっとだけお得になるキャンペーンをやってみようと思います!

手探りの中無い知恵絞って思い付いた企画なので登録頂いている方に刺さらないかもしれませんが.. まぁ初めての試みなのでまずはやってみようの精神でね。

題して、友だちの友だちは友だちキャンペーン!

キャンペーンの内容はこんな感じです▼

  1. 現時点でLINE@友だち登録してくれている人にクーポン画面を配布します。(11/2午前中を予定)
  2. ラビサルの個サルに初参加の友だちと一緒に個サルに参加!
  3. 友だちを連れて来てくれた人はLINE@のキャンペーン画面を運営に見せる。
    &個サル初参加してくれた友だちがLINE@に登録する。
  4. すると友だちを連れて来た人は個サル参加費500円が無料\(^o^)/

現在LINE友だち登録してくれている方向けの感謝企画ということで、友だちを誘って一緒に参加した人はタダサル(無料でフットサル)で嬉しい!運営はLINE友だちが増えて嬉しい!まさにウインウイン。笑

2017年の11月~12月の2ヵ月間、何度でもOKとします☻
(通常個サルのみで大会は対象外ですすいません)
じゃんじゃん活用してください(๑´ㅂ`๑)

さて、今夜は時間が遅くなってしまったので、クーポン配布は明日11/2の午前中にでもしようと思います!

▼クーポン配布までにLINE友だちになってもらうと、この企画の対象となります!

まとめのヒトコト

コミュニティ運営やお仕事でLINE@を活用してみたいんだけどやり方が分からなくて困ってるんよ/(^o^)\.. という方は、LINE@の活用について何かアドバイスできたり相談に乗れるかもしれませんので、気軽に声かけてください。

(特に鳥取の方、人口少ないからこそできるやり方があると思います。盛り上げていきましょ☻)

参考▼格安SIM刺してるスマホユーザーでもLINE@で年齢確認OKにする方法についてメインブログに書いています。

https://jun1ch.com/lineat-age-verification

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事が参考になりましたらFacebookページへの[いいね]を頂けると大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑

ABOUT ME
ラビサル代表のジュンイチ☻
ラビサル代表のジュンイチ☻
'82年生まれ。フットサルとビーチサッカーをやります。ガイナーレ鳥取を応援しています。[じゅんいっちゃんねる]という月間たった2万PVしかないしょーもないブログをやっています☻ 実は本業はSE / WEB制作です。