耳より情報

『4スタンス理論』を知るとボールの蹴り方が上手くなるかも

つい先日のビーチサッカー練習の際、チームメンバーに『4スタンス理論』なるものがあることを教えてもらいました。この考え方みなさんは知っていますか?

その後自分なりに調べてみたんですが、この『4スタンス理論』はサッカーだけの考え方というワケではなく、ザックリ言うと運動時に自然に力を発揮する方法が人によって違い、4つのタイプに分類できるという考え方のようです。

このFOOT×BRAINの動画がサッカー寄りで分かりやすかったのでここで紹介します。
ちなみに、私はA1タイプでした。(A1タイプは本田圭佑選手、ペレ選手など)

ガッツポーズのし方の例が分かりやすかった。

最後のボールコントロールのところの「みぞおちでボールを見る(A1,A2)」の感覚がイマイチ腹落ちしないけど何となく言いたい事は分かりますw

たとえこの理論を知らなくても、続けていれば思考錯誤の中で自分のやり易い方法に辿り着くんだと思いますが、初心者向けに教えるときなど、指導者はこの考え方を意識すると指導を受ける側の理解の助けになるかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事が参考になりましたらFacebookページへの[いいね]を頂けると大変励みになります( ・ㅂ・)و ̑̑

ABOUT ME
ラビサル代表のジュンイチ☻
ラビサル代表のジュンイチ☻
'82年生まれ。フットサルとビーチサッカーをやります。ガイナーレ鳥取を応援しています。[じゅんいっちゃんねる]という月間たった2万PVしかないしょーもないブログをやっています☻ 実は本業はSE / WEB制作です。